京都・滋賀・大阪を中心にリフォーム事業を展開。増築・減築・一戸建てやマンションのリノベーションまでお任せください。

リフォーム事例集 築70年の町家をリノベーションで宿泊施設に

工事前写真 (クリックで拡大)
  • 剥げ落ちたモルタル壁。
  • 1階和室は昼間でも電気が必要なほど。
  • 冬場には底冷えがする通り庭。
  • 2階は6畳と4畳の和室。
  • 長さ1間(約1.8m)の急な階段。
  • 以前の間取りは1階の採光不足に加え、3畳の和室と洋室は単なる通り道になっていました。
工事後写真 (クリックで拡大)
  • 1階の採光に配慮した磨りガラス入りの格子。
  • 明るくなった1階の居間。掘りごたつを設け、1枚板を使った座卓を造作。
  • 通り庭に床を設けキッチンと洗面室に変更。
  • 2階6畳を名栗仕上げのフローリングに。
  • 階段は1間半に伸ばし傾斜を緩やかに。
  • 玄関の配置を横に変更しプライバシーを確保。通り庭に床を設け、浴室への通路を兼ねたキッチンと洗面室に。
  • 浴槽は受注製作の陶器製。坪庭を眺めながら贅沢なバスタイムが楽しめます。
  • 洗面室は壁・天井・カウンターをグレーで統一し、シックな空間に。
  • トイレは障子風の意匠と間接照明で和の趣を演出。
  • 小さな自然を暮らしの中に取り込むことができる坪庭。
  • フローリングはすべて手斧(ちょうな)で削ったような京風名栗仕上げ。
  • 以前は押入れだった階段下には、古いミシンやアンティークな小物で空間演出。
  • 奥の間から玄関方向を見た写真です。天井板は磨きをかけた後、再塗装して再利用。
  • 欄間の繊細な細工が古き佳き時代の京町屋の風情を醸し出しています。
  • 2階は垂れ壁を残したまま1ルーム仕様に。4畳の畳コーナーには懐かしい卓袱台も…。
  • 階段室を望む2階の窓。元々あった竹格子や障子を修復して再利用。
  • 100年以上前の鍵付きの時代箪笥をテレビ台に。
  • 四季の移ろいを感じることができる坪庭。
  • 夕暮れ時になると灯る行灯のあかりが旅人を優しく出迎えます。

DATA

築年数
70年以上
工事日数
約4ヶ月
施工箇所
リノベーション

お客様からのご感想

担当店舗からのコメント

千本鳥居で有名な伏見稲荷大社のお膝元、古くからの町家が並ぶ師団街道の一角に佇む築70年以上の町家をリノべーションし、宿泊施設にコンバージョン(用途変更)。長い間、利用されていなかったため荒れ放題でしたが、構造面でも耐震補強を施し、町家の面影を残しつつ宿泊施設としての使い勝手に配慮したプランに仕上げました。昭和の懐かしさが漂うノスタルジックな空間に生まれ変わりました。ご自宅のリフォームやリノベーションの参考になるアイデアやヒントが満載です。
PAGETOP
Copyright © 敷島住宅のリフォーム All Rights Reserved.