住まいのプロがイチ推し! LIXILのスマート宅配ボックスが便利すぎる!!

2023年01月20日

#リフォームの基礎知識

リストア工房のY野です。
何を隠そうわたくし、お取り寄せが大好きです。服は9割、通販です。宅配業者のみなさまにはたいへんお世話になっております。でも、でもですね。なぜかトイレでがんばるときに限ってインターホンが鳴るんです……。さらには、「ちょっとコンビニへ♪」とほんの30分出かけたときに限って不在票がポストにイン……。
もちろん宅配業者のみなさまはぜんぜん悪くありません。
悪いのはすべて“タイミング”です。
 
 
このタイミングの悪さを解消すべく誕生したのが宅配ボックスなんですが、
 
 

・ちゃんと届いているかわからない
・1個しか荷受けできない
・そもそも盗難が心配……

 

などの問題点がありました。それらをまるっと解消したのが、

☆☆LIXIL IoT宅配ボックス☆☆です!(パチパチパチ)

 

これ、なにがスゴイかといいますと、

 

① 荷物が届くとスマホにお知らせ♪

スマートフォンを持っていて自宅にWi-Fi環境があること、家の外にAC100V電源があることなどが前提になりますが、スマホにアプリをインストールして宅配ボックスと連動すれば、荷物が届いたタイミングですぐにお知らせしてくれます。し・か・も! 宅配業者がうっかり扉を閉め忘れたときや、家族の誰かが荷物を取り出したときにもちゃんと通知してくれます。

 

② 安心の見守りカメラ機能付き!

なんとこの宅配ボックスはカメラ機能が付いていて、宅配業者が荷物を中に入れる様子をリアルタイムでチェックできます。さらには録画機能も付いているのであとからチェックもOK。万が一の盗難対策はこれでもうバッチリです。

 

③ 複数の荷物が受け取れる

家族が多いお宅こそ、この機能は超便利! みんながそれぞれ注文した商品が同じ日に配達されても、スマホ1つで宅配ボックスの開錠&施錠ができます。従来の宅配ボックスは誰かが帰宅しないと開錠できず、基本的に1個しか荷物を受け取れませんでした。でも! 最先端の宅配ボックスは遠隔操作で開閉でき、ボックス内に入る限りは複数の荷物を受け取れます。
 

④ なんと集荷依頼まで!

宅配ボックスに荷物を入れて宅配業者に連絡し、事前に開錠パスワードを伝えておけば集荷依頼が可能です。開錠パスワードはふだん家族が使うものとは別の宅配業者専用のパスワードを設定でき、スマホでパスワードの変更もOK。発送に手間のかかるフリマアプリやネットオークションもこれからもっと活用しやすくなりますね♪
 

⑤ デザインがとってもおしゃれ

玄関まわりをすっきり見せるスマートなデザインは、さすがLIXIL!といったところ。現在は、ポスト&宅配ボックスが一体になった「ファンクション仕様」、フレームで宅配ボックスを支える「ポール建て仕様」、玄関に後付けしやすい「据置仕様」、場所を取らずに省スペースの「壁埋め込み仕様」の4タイプから選べます。
 

まとめ

LIXILのIoT宅配ボックスは「今ある玄関にすぐ置きたい!」というプチリフォーム派から、「門柱を含めて玄関まわりを見直したい」というがっつりリフォーム派までさまざまな要望に応えてくれる優れもの!
 
ぜひ敷島住宅のリフォーム事業部『リストア工房』にご相談くださいませ。

 
 
 

お問い合わせ見積もりはこちら