LIXILのキッチン「ノクト」をご紹介!リフォームの参考に!

2022年11月04日

#リフォームの基礎知識

キッチンのリフォームを検討されている方におすすめしたいのが、LIXILのノクトです。
“魅せるキッチン”として開発された製品のため、インテリアになじむ素材を使用した見た目が何よりの特徴ですが、おしゃれな外見だけではなく機能性にも優れたキッチンです。
本記事ではノクトの魅力を余すことなくご紹介いたします。

 
 

キッチンリフォームを検討するタイミングは?

おうち時間が増えると、キッチンに立つ機会も増えてきますよね。キッチンで過ごしているとき、狭さや使い勝手、収納についてお悩みが出てきたら、使い勝手のいい設備へのリフォームを検討してみてください。

 
 

LIXILのキッチン「ノクト」の特徴をご紹介!

 

機能性

ヒューマン・フィット・テクノロジーという技術を採用し、料理をする人の体や動線を研究し使いやすさに配慮したつくりになっています。
収納は大容量なだけではなく、道具を取り出しやすい配置となっており、アシストポケットという、調理器具や油などよく使うものをまとめて収納するスペースも。シンクは調理の流れを止めずに作業できるよう考えられていて、調理中の片付けもスムーズに行えるよう設計されています。

 

お掃除のしやすさ

キッチンで一番よく使うシンクは、水をどこから流しても排水口に流れていくよう設計されています。最短距離で汚れを洗い流すことができ、蛇口は下にいくほど水が広がるひろびろシャワーを搭載しているため洗うもののサイズに関係なく洗いやすいです。さらに、通常のシャワーと比べて約39%の節水効果が期待できます。
 
お掃除が大変なレンジフードは、内部で吸い取った油がオイルトレーという小さな引き出し部分にたまるので、時々オイルトレーの油を捨てるだけで、面倒なお掃除の手間を軽減することが可能です。内部に油汚れが届きにくい設計になっているため、手の届く外側部分や目に見える部分を軽く拭くだけのお手入れできれいな状態を維持できます。

 

高いデザイン性

ノクトキッチンのデザインコンセプトは“魅せる暮らし”です。使い勝手だけではなく、どんなときも魅せる暮らしに変えてくれる高いデザイン性が特徴です。
 
キッチンのインテリア性を追求したデザインで、従来よりもスリムな水平ラインをつくり上げています。リクシルのホームページでは、ノクトカラーシミュレーションというものがあり、扉や取手の色を変えながら、仕上がりを具体的にイメージしていただけます。気になる方はぜひ一度、シミュレーションをしてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

コロナの影響でおうち時間が増えキッチンへの関心も高まってきています。キッチンがずっと心地よく過ごせる場所になるといいですね。
 
リフォームについて気になることがありましたらお気軽に、リストア工房までご相談ください。

 
 
 

お問い合わせ見積もりはこちら