026|坂口安吾の人生をめぐる旅

施主 稲荷凰庵 安吾 様
施主住所 京都市伏見区
工期
予算
商品仕様
合計
京町家独特の間取りで各箇所が暗いため、できるだけ自然光の入る計画にしました。
風呂、トイレ、玄関は狭かったため、部屋の間取りは壊さず位置を変更していただきました。

安吾の作品をイメージした空間。二面性を表現するため、明るい空間と暗い空間の演出を行っています。